カルンバ

オーストラリア大陸の東岸、北端に位置するヨーク半島。そのヨーク半島西側、ケアンズの丁度西側に位置する小さな町がカルンバです。カルンバでは、町の中にあるにあるモーテルをベースにした日帰り釣行がメインとなりますが、リクエストがあれば、遠隔地の川まで遠征するキャンプフィッシングもアレンジ可能です。ここでの釣りは、ケープヨークの西側に位置するウエイパやアラクンと違い、バラマンディがメインターゲットになります。釣れるバラマンディのアベレージは、他の場所に比べ、群を抜いて大きく、メーターオーバーサイズを狙うなら、このカルンバがお薦めです。2~4名定員のボートを使用し、朝、出船、夕方、帰港というパターンです。
ケアンズから空路、1時間半程度でノーマントンという町まで移動し、そこから車でカルンバまで、陸路40分の移動です。現地入りするには、ケアンズからの定期便を利用することになりますが、この定期便の運航は、シーズン、曜日によりことなります。従って、この国内線の運行スケジュールに併せて、釣行スケジュールを組み立てる必要があります。スケジュール次第では、日本からの到着日、あるいは帰国日に、ケアンズでの宿泊が必要になる場合もあります。
フィッシングガイドの数が限られますので、早い時期の予約が必要です。特に、雨季明け直後、3月末から5月上旬の大型バラマンディのベストシーズンであるランオフシーズンには、予約が集中します。

ツアースケジュール

ケアンズ空港で国内線に乗り換え、1時間程度のフライトで現地到着。翌日からフィッシングスタートです。現地滞在は4日か5日で、この期間が釣行日となります。希望があれば、その内の2日、あるいは3日で、さらに遠隔地へのキャンプフィッシングも可能です。最終日は、移動のとなり、国内線でケアンズに戻ります。国際線への乗り継ぎは、翌日となります。

料金

要問合せ

その他詳細

現地、4泊5日、あるいは5泊6日のスケジュール。
スタート日は、ケアンズからの国内線のフライトの運行状況によります。

<< 前のページに戻る


LINEでチャット