アラクン、マザーボート、ルアー/フライ

オーストラリア大陸の東岸、北端に位置するヨーク半島。そのヨーク半島の西側、ウエイパより100キロほど南に下った場所に、アラクンというアボリジニーの居住区があります。このトリップのベースとなるのは、このアラクンの湾内に浮かぶマザーボートです。
このアラクンには、アーチャーリバー、ワトソンリバー、ワードリバーの3つの川が流れ込み、広大なアラクン湾を形成し、ポイントの選択には事欠きません。そこからさらに30キロほど南に下れば、河口に大きなフラットを持つラブリバーという川にもあり、この川にもアクセス可能です。マザーボートを利用しますから、ソルトウォーターから、川の上流域のフレッシュウォーターまで、広範囲にフィッシングを楽しむことができます。魚種もバラマンディー、キングサーモンなどの汽水域の魚から、ブルーフィンツナ、GT、クィーンフィッシュなどの ソルトウォーターフィッシュ、はては淡水域のサラトガまで、あらゆる種類の魚をターゲットに楽しめます。フィッシングの際は、バスボートサイズの小型ボートを使用します。各ボート、お客様2名に対して、 ガイド1名が同乗する形になります。マザーボートの乗客定員は6名までで、3隻の小型ボートをガイド付きで運航します。12月上旬より3月末までは、雨季の為、オペレーションは行いません。このクローズの期間は、そのときの雨季の状況により前後しますので、この時季に釣行を御予定の方は、事前にお問い合わせ下さい。

ツアースケジュール

ケアンズ空港で国内線に乗り換え、1時間程度のフライトで現地到着。現地到着後、マザーボートに乗船し、直ぐにスタートフィッシングとなります。そこから4日間、5日間の終日フィッシング。最終日は、移動のみで、国内線でケアンズに戻ります。国際線への乗り継ぎは、翌日となります。

料金

要問合せ

その他詳細

現地、4泊5日、あるいは5泊6日の運行。
スタート日は、随時、希望の日程で運行可能。

釣行動画

<< 前のページに戻る


LINEでチャット