Sample Company

淡水バラマンディ、ルアー/フライ

オーストラリアのクイーンズランド東岸の中央部、マッカイやグラッドストンを中心とする地域には、レクリエーションフィッシング用に、バラマンディを放流したダムかいくつかあり、一般開放されています。淡水バラマンディーは、繁殖活動を行うことがなく、そのため、成長スピードが速く、大型化することが知られています。現在のバラマンディのオールタックルレコードは、44キロですが、実は、このバラマンディは、このエリアのダムで、2010年に釣れたものです。淡水バラマンディーは通年釣れますが、比較的天候の安定した10月、11月と5月、6月が、最も安定した釣果が望めるようです。ただ、記録魚を狙いたいという方は、 冬場の方が、大型魚が釣れる傾向にあります。いずれのシーズンでも、天候の急変による水温の変化、水量の変化があれば、活性が低くなるようですから、ある程度余裕を持った スケジュールを組んだほうがいいでしょう。釣れるバラマンディーのアベレージは80~100センチクラスです。

料金

要問合せ

その他詳細

国際線の発着するケアンズ、ブリスベンから、国内線での移動が必要です。車での移動も可能ですが、現地まで5時間~8時間のドライブが必要です。ボートには、最大3名まで乗船可能です。

<< 前のページに戻る


LINEでチャット